宗像市

中央に市章

市の花であるカノコユリ

おすい

市章の由来は、
平成15年に玄海町と合併した際に制定した。
宗像のmと玄海のgをデザイン化し、
豊かな自然環境と躍動感を表現している。
実際はカラーで3色に分けられており、
その3色は自然・文化・歴史を意味する。