魚津

中央に市章

市の花であるカノコユリ

市章の由来は、
ウを主題とした構想で、
三方に突き出すのは市勢の飛躍的発展と、
魚津市が世界に誇る三大奇観の
蜃気楼・埋没林・ホタルイカを表している。
友愛・誠実・健康の三大美点も表している。
波頭は日本海の良港を表すとともに、
津の感覚を盛り、波型を円に作図して、
市民の融和・団結を表示している。